Q2 どのような方が受けているのですか?道を求めるような特別な方が対象ですか?
 
A2

10代から90代まで

 真我開発という言葉から、精神世界に興味がある方ばかりが受講されているように思われるかもしれませんが、真我を開発すると、現実生活のあらゆる面に活かせます。ですので、仕事を目的とされておられる方は場合は、「経営者の方」、「営業の方」、「会社員の方」、「自分の性格を変えたい」、「生きる目的を求めている方」から、「自分のやりたいことを真剣にもとめている方」、、「自分の進路に関して真剣に悩んでおられる方」、「大きな病気にかかり長年の治療も効かず、健康面を改善したい方」、「経済的に困難な状況に陥り、なんとか切り抜けたいと思っておられる方」、「社会不安」「ひきこもり」、「うつ状態」等心の病を患っている方。男女比も年齢も10代から90代の方まで、平均的には、40歳前半でしょうか。学生、主婦、ビジネスマン、教師から、現役の国会議員数名、世界記録を保持するスポーツマン、ミュージシャン、音楽関係・芸術関係に携わっている方も受講されています。

→ Q&Aの先頭に戻る