Q4 洗脳やマインドコントロールではないのですか?
 
A4

洗脳やマインドコントロールではありません。

 洗脳やマインドコントロールではありません。 これは先ほどの宗教ではないかというご質問に通づるものがあるのですが、洗脳やマインドコントロールと違うどころか、むしろまったく正反対のことです。では、マインドコントロールや洗脳というのは、いろんな言葉とか知覚の手段を使って、その人の中に知らないうちに、意識するしないにもかかわらずその教えや価値観、考え方、教義をインプットし、そしてインプットされた教えや考え方、価値観というものを主体とした動きをしていくというものです。第3者の意図的なものによってコントロールしたりするもの、もしくはその人の考え方にさらに新たな考え方をインプットして、そしてそういうものを主体とした動きしかできなくなってしまった状態です。

 

インプットではなくアウトプット

 この真我を開発するというのは、そのインプットされた教えを主体とするのではなく、もともとあなたの中にある本質の、本当のあなたの心、真我というものを引き出し、そして真我の心というものを主体としてそれを現実の生活に活かしていく。真我の心を言葉に現し、その真我の心が行動や態度に現れ、そしてそうやって真我の心からでてきた言葉や行動が現実の結果として現れてくるということです。ですから、インプットするのではなく、もともとあなたの中にある真我をアウトプットするという意味で全く正反対のものです。ですから、洗脳というのはある洗脳した側の思い通りにすることですが、この真我開発というのは、あなたの一番究極の思い通りになることです。洗脳とは相手の思う壺になりますが、真我を開発するとあなたの思う壺になるような状態です。

→ Q&Aの先頭に戻る